2018年8月アンバス1章(とてむず)

2018年8月分のアンバスケード1章の攻略

今月もリバイバルでほぼ前回通りの仕様?

※前回開催時はとてむずをクリア出来ていなくて記事にしていませんでした

構成

盾有りの基本遠隔構成、盾(アタッカーx2)コ風白がオススメの構成

今月は近接アタッカーの出番は無いためジョブ縛りは若干強め、白は回復で手一杯になるので風は白と相談して回復補助のサポ白or遠隔組へのスナップのためのサポ赤を検討した方が良い

アタッカー枠は「遠隔+召喚の混合」もしくは「遠隔オンリー」、ギミック対策としては混合構成を強くオススメ
またコルセアもなるべく射撃が出来た方が良い

盾は基本イージスナイト、魔剣でも可能だが強化を消される前提でカット装備を組まないと厳しい、またサポ青が可能ならば敵のヘイト維持が楽になる

戦術

盾で敵すべて入り口まで誘導、その後に雑魚、ボスの順に討伐

戦闘の注意点

今月は装備次第でとてむず攻略が結構難しくなるので、その場合は「むずかしい」に難易度を下げた方が良い

大まかな戦闘の流れは、

  1. 盾が突っ込み入り口側に敵を誘導
    ※敵が反応後即アビ等でヘイトを稼がないと後衛が殴られるので注意
  2. 雑魚を討伐
  3. ボスを討伐
    ※イモータルシールドのギミックを解除しつつ

風水はインデプレサイスジオフューリーで、敵の防御力が極端に低いのか風水フレイルの有効性は低い

混合構成の場合ビーストカオスで開幕後召喚が離れたら狩にサムライ、ボスのみになったらハンターカオス
遠隔オンリー構成の場合はボスのみになったらハンタータクティック
もし遠隔組の命中が十分足りている場合はハンターをサムライやカオスに入れ替える

召喚も最初の強化中に紅蓮の咆哮やクリスタルブレシングを掛ける、ロールは遠隔組中心になりやすいので自身の装備に応じて食事でフォローする

白は手一杯になりがちなので白風で回復やスナップの分担を予め決めておく

敵のギミック等について

詳細な敵の情報はFF11用語辞典を参照、ここでは注意すべきギミックのみを説明

ダメージ軽減ギミック

雑魚が残っている状態ではボスに対して雑魚の数に応じたダメージカットが付与される

シールドギミック

ボスのイモータルシールドが発動すると、強力なファランクス状態になる
※イモータルシールドは最大2枚まで重なる

特殊なシールドで未だ不明点が多いが遠隔クリティカルが発生するとシールド発生中でもダメージが通る
※シールド1枚の場合、2枚は未確認

とてむずかつシールド1枚の場合は、遠隔WSもしくは履行で1万ダメ以上だすとシールドが破壊できる模様
※単純にWSや履行単体で1万以上、連携ダメと合わせて合計ダメージが1万超では破壊不可

スリップギミック

ボスが使用するトリビュレーションは敵HPに応じてスリップ量が変化する、一瞬で盾が落ちたと錯覚するくらいダメージを受けるため要注意
※前回開催時より最大スリップ量が増えた可能性あり?

・敵HPが全快に近い状態(通常のバイオ程度のスリップ量)

・敵HPが残り4割切った状態(1回のスリップで1000減少)

各対策について

ボスのシールドギミック解除

イモータルシールドの発動が見えたらラムウのボルトストライクで速攻消す

遠隔オンリーの場合は乱れ撃ちで一度試し消えない場合はタクティックでTPを極力ためてからWSでシールド破壊を試みる
上記の方法でシールドが壊せない場合は、イーグルアイor適正距離まで近づいてWSを撃つ必要が出てくる、ボスに近づく際は細心の注意が必要

スリップギミック対策

ボスHPに応じてトリビュレーションのスリップ量が増加していくため、白は常に盾のHPを最大近くでキープする

また構えのログが出てる時点でスリップは既に開始しているようでボスのHP次第ではあるが約3秒程度でHPが一気に減る

ボスの残りHPが少ない時にトリビュレーションが来たら、盾はパナケ使用マクロを事前に組んでおき、構えのログを見た瞬間にマクロ連打した方が事故死を防げる可能性は高い

雑魚の討伐

盾は壁を背にしノックバックを受けないようにキープする
ノックバックを受けると後述する遠隔組の立ち位置の関係で雑魚が動いてしまいWSがミスする可能性がある

またナイト盾でサポ青では無い場合雑魚のヘイト維持が厳しく途中からタゲがブレるため雑魚をバラけて倒さず1匹ずつ集中して倒した方が良い
盾は削ってる雑魚を見つけたら挑発・フラッシュ等でヘイトを稼ぐ事

遠隔組の立ち位置

ボスのレプロベーションによる強化全消去がキツイのでボスにWSが届くギリギリの距離をキープ

距離はWSのサブターゲットの色で判断、黄色から”青色”に変わった瞬間の位置がベスト

ボスの討伐について

ボスのみになったらイモータルシールドとトリビュレーションに注意し、雑魚の時と同様に削っていく

アタッカーの注意点

遠隔組は連携を意識しつつボスを削る

イモータルシールドが発動したらなる早で破壊する事を心がける、召喚がいる場合は履行発動まで遠隔組はWSを控える

盾白の注意点

ボス1体のみになれば盾によるヘイト維持は楽、白はプロシェルのかけ直しは後回しで回復を最優先にする
※プロシェルのかけ直しを盾に任せるのもあり

ボスのHPが半分以上減ってからはトリビュレーションの構えを見逃さないように注意

トリガーの取得

対象モンスターについて

デーモンを5匹討伐
※経験値が入る敵の必要あり

取得エリアについて

以下のエリアのモンスターがオススメ

  • ザルカバード〔S〕:ホームポイントからバルドニア戦線-ザルカバード〔S〕のHome Point #1へ飛び西北西へ移動
    Ruly Imp、Demon Warrior等