Warder of Courage討伐

Warder of Courage、以下WoCとして表記
基本情報はWikiを参照してください

 おすすめ構成

通常は盾2のMB構成が多いはずですが、盾1のMB構成をおすすめ

これはWoCのHP増抑制のためで、 少人数にして終盤に女神の祝福で全回復された場合でも討伐可能のチャンスを作るため

盾はナ、魔剣でも可能、あとは風水多めのMB構成
※ナのサポは暗黒、魔剣のサポは赤がおすすめ

構成例として上げると、

構成例その1

  • 盾PT:ナ白風
  • 精霊PT:黒黒学学風風

構成例その2

  • 盾PT:ナ白風
  • 精霊PT:黒黒学風風コor詩

SPアビの封印について

一番の目的は女神の祝福を封印するため

腕輪装着後はインビン封印のみでも女神の祝福を同時に封印できる

事故防止のためコールワイバーンとソウルボイスも封印できると良い

スクリーンショット_061916_103826_PM

封印方法

WoCのSPアビ使用後に「特定の属性ダメージ」を与える事で白弱点を突くことができる

「特定の属性ダメ」は光闇を含む8属性のうち1つ、毎回SPアビ発動時にランダムで変化する模様

体感ではWoCがSPアビ発動直後から約7秒間は受け付けている

白弱点の不明点

以下の2点が今のところ不明

  • アイスパ反撃ダメでも白弱点は突けるので、ダメージ量は関係無い模様?
  • 明鏡止水・マイティ・イーグル・百裂拳は弱点ついても封印できない?代わりに他のSPアビが封印される?

WoC初回SPアビタイミング

沸かした後、約1分後にSPアビを使用
たまに10~15秒ほど遅れる場合もある

WoC2回目以降SPアビタイミング

SPアビの効果時間+1分後に再度SPアビを使用
※+1分ではなく+50秒という説もある

10秒前後は発動タイミングが早まったり遅れたりするのである程度の目安とする

左上に出てくる残り時間を基準として、
29:00に魔力の泉を使用した場合は、次のSPアビ発動タイミングは27:00という感じに

ただし、

  • ソウルボイスの効果時間は90秒
  • 明鏡止水・コールワイバーン等の瞬間的に効果が発生するものは0秒

として計算する

コールワイバーン後のSPアビタイミング

子竜を倒し切れずにWoCがSPアビを使用すると特別なモードに入るようで次のSPアビ時間の予測が困難に

もっとも 微塵・魅了祭りで立て直しにそれどころでは無いかも

この状態になった場合は子竜を速やかに処理し、次のSPアビ発動を待つしかない

準備

精霊構成での準備は下記リンクを参照

ほとんどのギアスフェットCL???では精霊主体の削りがメイン ここではWoC,Teles等の精霊構成が有効な相手に対しての準備に当たる...

以下は補足事項

白弱点担当決め

黒は詠唱が早いので2個担当、他ジョブで1個担当
属性につき一人割り当てるのでは無く、弱点担当出来る人は必ずいずれかの属性に割り当てるイメージ

ただし白は余裕が無い場合が多いので担当から外す、盾も不慣れな場合は担当から外す

子竜タゲ固定の合図決め

盾は子竜のタゲ固定が終わった時の合図を決めておく

戦術

開始~腕輪装着前

共通

WoCのSPアビに合わせて担当している属性を連打し弱点を狙う

もし震天連携と被ってしまっても累積魔法耐性に関係無く白弱点を優先する

盾PT

盾は壁を背にしWoC本体のタゲをキープ
子竜については後述を参照

風水はWoCの横か真後ろからアトゥーンベックスで盾のスタンと石化防止およびブレスダメ軽減

精霊PT

学はWoCのSPアビ使用タイミングを避けつつ震天連携で重力を作り黒のデスで削る

学が複数いる場合は順番に震天連携する

赤い腕輪装着後

腕輪が装着されたら祝福・インビン未封印の場合でも削りに移行する

共通

震天連携担当学・デス担当黒以外はWoCのSPアビに合わせ引き続き弱点を狙う

盾PT

開始~腕輪装着前と基本変わらず

魔剣は積極的にガンビット・レイクを使用してデスのダメージを上昇させる

精霊PT

WoCのSPアビがすぐに来ない場合は ボルスター、連環計で削り始める

コールワイバーンが未封印かつWoCのSPアビがすぐ来る場合は、次のSPアビを凌いでからボルスターマレーズ回し戦術と連環計で削る

ボルスターマレーズ回し戦術については下記リンクを参照

記事に出てくる「順次ボルスター」、「マレーズ回し」がわかりづらいので図解してみようと思った次第 もちろんタイトル通りですが、対象は高難...

HP残り1割で祝福を使用されたとしても勝つ見込みはある!

スクリーンショット_061916_104554_PM

注意点

 本体キープ

盾はクルセードを切らさずリキャスト毎にフラッシュ、スタン、フォイル等しているだけで基本大丈夫

WoCのジャンプにヘイト減少があるので注意

子竜の対応

スクリーンショット_061916_104030_PM

コールワイバーン使用が見えたら、まずは白弱点を狙う
その後すばやくガ系(ポイゾガ、ディアガ)で子竜にヘイトを乗せアビでヘイトの上乗せ

ナイトはセンチ・パリセード・暗黒・ラスリゾのどれか1つを
魔剣はフォイルからワードのアビ(バットゥタ以外)を1つ使う

子竜のタゲを固定したらPTに合図し処理してもらう

子竜処理に時間がかかる場合は、ナならさらにアビを使いヘイトを稼ぐ、魔剣ならフォイルを何回か撃つだけで大丈夫

石化や状態異常は即直す、ただしケアルはギリギリまで待つ事

事故の例として、
盾はガ系でヘイトを乗せたはいいが石化によりアビでタゲ固定できず子竜が白をフルボッコ

風水

盾のタゲ固定合図が見えたら子竜にガ系or盾にケアルでヘイトを乗せる

この時盾PTの風水も必ず子竜にヘイトを乗せること、盾が子竜の一斉ブレスに耐えられない場合もあるため

盾のタゲ固定合図と風水のヘイト乗せを確認したらガ・ジャ系を連打し一気に片付ける。

子竜が残っているとWoCのSPアビは特殊モードに入るので1分以内に極力倒しきる

ソウルボイス時

スクリーンショット_061916_104244_PM

魅了はフィールティを貫通してくるので、一度魅了されたら抗魅了薬を飲んでタゲを取り戻し定位置に戻る

魔剣のテネブレイx3なら魅了をレジる場合もあり、フルーグをお守り代わりに使うのもあり

風水

盾の風水は盾が魅了されたらインデグラビデでWoCの後ろを追っかける

共通

魅了されたPCがいる場合はマラソンで耐える

更新履歴

2016/08/06:
準備部分を他記事参照に変更およびいくつかの表現修正