Teles討伐(準備編)

Telesは基本Warder of Courageの子竜を呼び出さないNM

大きく異なる点は積極的に弱点を狙わない事と魅了対策のため盾を2枚用意する事

記事が長くなりすぎたので準備編と攻略編に分割
またWoCの記事は下記リンクを参照

Warder of Courage、以下WoCとして表記 基本情報はWikiを参照してください  おすすめ構成 通常は盾2のM...

Telesが使用する技の詳細等はwikiを参照の事

おすすめ構成

WoCの構成とほぼ同じ精霊主体で盾を増やした構成

残HP1割未満の発狂モードを削りきるために人数が少ない方が楽

構成例

  • 盾PT:盾盾白風詩
  • 精霊PT:黒黒学学風風

盾はナでも魔剣でも可、サポは戦
※慣れてくれば盾PTの詩人は無しでも可

敵のSPアビリティについて

使用タイミング

WoCと違い敵のHP残量をトリガーにして発生

  • 残HP8割
  • 残HP6割
  • 残HP4割
  • 残HP3割
  • 残HP2割
  • 残HP1割~

残HP1割未満ではSPアビ効果時間が切れ次第、次々とSPアビを使用する発狂モードとなる

使用するSPアビの種類

以下の3種類を使用

  • ソウルボイス(追加効果:沈黙スフィア)効果時間1分
  • インビンシブル(追加効果:ディアスフィア)効果時間30秒
  • 魔力の泉(追加効果:魔法防御ダウンスフィア)効果時間1分

SPアビ開始時と終了時には敵NM特有のエフェクトが発生

白 or 赤弱点を突くと、弱点マークと共にSPアビ使用時と同様のエフェクトも発生するため、SPアビ使用と誤認しやすい

  • SPアビ開始時

スクリーンショット_071216_012113_AM

  • SPアビ終了時

スクリーンショット_071216_012251_AM

弱点について

WoCと違い弱点は狙わない、MBの過程で弱点つければラッキー程度

条件については未確認の部分が多い

主に連携からMBが決まると弱点が発生する

白弱点

SPアビのモード切り替えが発生

SPアビ未使用時の通常状態に弱点を突くと白弱点が発生

弱点マークを見逃すとSPアビ使用と誤認しやすいので注意

また白弱点でヘイトリセット or ヘイト大幅ダウンがある模様

白弱点と共に特有のエフェクトも発生

スクリーンショット_071216_012427_AM

赤弱点

敵SPアビの中断が発生

敵SPアビ使用中に弱点を突くと赤弱点となる

残HP1割未満の発狂モード時に赤弱点で中断させた場合、本来のSPアビ有効時間が終わるまで次のSPアビへの移行しない模様

赤弱点と共に特有のエフェクトも発生

スクリーンショット_071216_021011_AM

準備・役割分担決め

精霊構成での準備は下記リンクを参照

ほとんどのギアスフェットCL???では精霊主体の削りがメイン ここではWoC,Teles等の精霊構成が有効な相手に対しての準備に当たる...

以下、補足事項

魅了時の合図

盾が魅了された際の合図を決めておく

準備編はここまで、攻略編は下記リンクを参照

長くなったTeles討伐記事の攻略編 準備編は下記リンクを参照 作戦 精霊PTにて震天連携によるMBで討伐 段差を利...

更新履歴

2016/08/06:
準備部分を他記事参照に変更