Vinipata討伐(準備編)

島ギアスCL???のヴィニパタの攻略記事

記事が長くなりすぎたので準備編と攻略編に分割

敵が使用する技の詳細等はwikiを参照の事

おすすめ構成

なるべく人数を少なくした方がおすすめ

構成例

盾はなるべく魔剣を推奨、レイク、ガンビットが非常に役に立つ

構成に悩んだら黒の与ダメ優先の構成にする事

構成その1

盾PT:盾白風
精霊PT:黒黒詩コ学風

構成その2

盾PT:盾盾白学風
精霊PT:黒黒詩コ学風

型について

沸いた直後は「羅刹之型」という攻略記事が多いが、稀に沸いた瞬間から「夜叉之型」になっている場合もある
※曜日?月齢?条件不明、2連続(SPアビ復活に下層に戻ったが)で開幕から夜叉だった場合あり

最初の型が夜叉だった場合、最初から「夜叉之太刀・天維」等を使用

以下は何回か検証した結果から(検証数は多くは無い・・・)

夜叉之型

「夜叉之型」が弱体回復技のためか敵本体へ弱体を入れる事により「夜叉之型」の誘発可能

弱体の数が多ければ多いほど誘発させやすくなる

「夜叉之型」は攻撃技としての実行と自身の強化として実行する2パターンがあるためか?一部のログフィルターをかけているとログが出たり出なかったりと安定しないので注意、もしくはラグの問題?

夜叉中に「夜叉之型」を使う場合もある

スクリーンショット_080716_064537_PM

羅刹之型

「羅刹之型」がディスペル技のためか、タゲ持ちor敵本体から一定範囲内のPCの強化数に応じて使用してくる模様

強化数(ディスペル対象のバフ)が多いほど「羅刹之型」を使用する頻度が高い

こちらも羅刹中に「羅刹之型」を使用する場合もある

※検証中にソラススキン1つのみでも「羅刹之型」を使用した事から結局は運の問題か?

スクリーンショット_080716_081623_PM

弱点について

敵本体は沸かしてから経過時間が経つほど攻撃力が増加していく

白弱点はMB等の大ダメージにより発生し、敵本体の攻撃力増加がリセットされる模様

スクリーンショット_080816_020037_AM

準備

精霊構成での準備は下記リンクを参照

ほとんどのギアスフェットCL???では精霊主体の削りがメイン ここではWoC,Teles等の精霊構成が有効な相手に対しての準備に当たる...

準備補足

死の宣告があるので聖水の用意および聖水効果アップ、被カーズナ効果アップ装備を準備

聖水使用マクロに聖水効果アップと被カーズナ効果アップ装備を仕込んでおくと良い

アイテム使用不可デバフもあるので被カーズナ効果アップ装備は重要

自己強化はプロテスのみに抑える(ファラ、クルセードも無し)

敵対心目的のアビ使用なら使った後に即バフを切る

盾はデバフのアイテム使用不可状態があり盾自身の回復補助もあまり期待できない

さらに猶予が5秒しかない死の宣告・回復にと気遣う点が多い、カーズナ効果アップ装備は必須

羅刹之型を抑えるため盾には基本プロテスのみ、盾の腕前と白の腕前を考慮した上でソラススキンも無しで

wiki等で技名とその効果を調べておく、「鬼神技・天敬」は「呪い」だがカーズナでは意味が無いため

印ブレクガをいつでも使えるようにマクロを用意しておく

この敵の攻略は黒の火力に掛かっているため火力を出せる人が黒を担当する

風水

お守りの風水(盾付近でのアトゥーンヴェックス)は必要無し

またこの敵ではボルスターマレーズ回し戦術は使用しない

詩人

事前準備として詩人のクラリナイトルマルカ印ララの効果時間を調べておく

頑張ってる人なら5分ちょい、頑張りすぎてる人なら7分半はいける

精霊PTへの歌はマチマチエチュ(バラ)、詩人のサポは黒で

準備編はここまで、攻略編は下記リンクを参照

島ギアスCL???のヴィニパタの攻略編 準備編は下記リンクを参照 作戦 震天連携によるMBで討伐、ただし短期決戦を...