Schah討伐

島ステ4で一番手強い、やっかいな技も多く参加者に相当な火力を求められる相手

おすすめ構成

なるべく人数を少なくした方がおすすめ

構成例

盾PT:盾盾白
精霊PT:黒黒学コ風風

慣れている盾なら、盾1でも可

準備

精霊構成での準備は下記リンクを参照

ほとんどのギアスフェットCL???では精霊主体の削りがメイン ここではWoC,Teles等の精霊構成が有効な相手に対しての準備に当たる...

準備補足

万能薬、聖水、パナケイアの準備

黒とMBメルトン・闇計略のタイミングを調整してMBデスと被らないように調整

学同様にMBバイオのタイミング調整

作戦

すべての雑魚を殲滅後に敵本体を精霊で削る

戦術

すべての雑魚を倒さないと敵本体のダメカットが外れない仕組み

さらにBhataを放置すると時間でMantriに変身してしまうため、雑魚に優先順位をつけて全て倒す必要がある

Bhataの変身は沸いてから約140秒後(9人時)のため最優先、もし変身した場合は即撤退が良い
※人数で変身時間が変わるかは未検証

雑魚の討伐順は参加者の戦力によって変わってくるため優先順位のみ記載

  1. Bhata
  2. Ashva
  3. Gaja
  4. Ratha

BAGR全て倒しきった後にMantriを倒し最後に敵本体を倒す
※雑魚の倒した総数は数えておく

雑魚タゲを取ってからすぐBhataが沸いたとしても慌てずにタゲを取った雑魚から処理する
それでBhataが変身してしまうなら火力不足なので装備なり編成を見直したほうが良い

具体的な手順は、

  1. 沸かし役の盾は敵本体を殴らずからまれキープ
  2. 雑魚が沸いたら優先順位に従って1匹ずつ精霊で倒す
    ※震天連携は分解、MBサンダー
  3. BAGRの全13匹全部倒したらMantriを倒す
    ※震天連携は分解、MBサンダー
  4. 最後に敵本体(Schah)を倒す
    ※震天連携は重力、MBデス

討伐時間が足りない場合の補足

Mantriに多くの時間を取られがちのため沸いた時点から定期的にダメージを与える
※削りはスリップに留めておく、本格的に削ると魅了時に大惨事となる可能性大

  1. 雑魚処理中にMantriが沸いたら沸かし役の盾がタゲを取りMantriのヘイトを稼ぐ
  2. 精霊組はMantriにスリップを常駐し削る
    ※震天連携からのMB計略を入れられるとベスト

戦闘場所

ある程度の段差は必要、#2や#6付近をおすすめ

戦闘開始~雑魚BAGR討伐

特にAが使う技のバナレットチャージに要注意、AはTPが貯まる前に素早く倒す

雑魚の倒した総数を数えておく、13匹倒したら残りはMと敵本体

盾2の場合は、サブ盾が優先順位に従って雑魚を抜き各個撃破

盾1の場合は、敵本体をキープしつつ優先順位に従って雑魚のタゲを取りヘイトを稼ぐ

沸かし兼キープ役は敵からのノックバックがきついので壁を背にできる場所を確保する事

魔剣はA相手、もしくキープ中の雑魚にBがいる場合ガンビット・レイクを使用し討伐速度を速める

学の戦術が切れたら優先してランダムディールを回して回復する、ランダム使用済みの場合は技量で回復して再度ランダム

可能ならばCSブーツ+1を使いサンダーショットでMBダメ底上げも狙うと良い

ワイルドカードは敵本体のために残しておく

雑魚処理前半戦では戦術は常にカツカツとなる、また戦術の回復待ちがBの変身に繋がりかねない

雑魚処理後半戦で戦術に余裕が出てくるので前半は戦術が切れたらコルセアに即ランダムを依頼、ランダムが無い場合は自ら技量を使用

Mantri討伐

Mantriは防御も固く、魅了も使ってくるやっかいな相手

大所帯の場合はMからSPアビを使い始めても良いが少人数の場合は敵本体に残しておく

事前にMをスリップ削りしている場合はメイン盾でタゲを取る

残りHPが少なくなるとインスロール(魅了)を使うためHP残り2割程度から薬・フィールティ等の魅了対策を取る
サブ盾がいるならフィールティにし薬は敵本体用に残しておく

魔剣なら魅了はテネブレイx3とおまけのフルーグでだいたいレジスト可能、さらにガンビット・レイクでMBダメ底上げを狙う

  • 魅了のタイミング一例

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101616_090255_pm

Mに合わせてグローリーブレイズを使える調整しておく

学が震天連携を始めたらグローリーブレイズを使用

ここでも可能ならばCSブーツ+1を使いサンダーショットでMBダメ底上げも狙う

敵本体(Schah)討伐

SPアビを使いガンガン削る、かなりの火力を持ってないと残り時間に余裕が無い

最も注意すべき点はMantriと同じく魅了

残りHPが少なくなると魅了を使うためHP残り2割程度から魅了対策を取る
ナ盾なら技量は魅了対策に使用したほうが安定する

魔剣ならオディリックサブタも有効活用する、味噌ラーメンのみのナイトでも魅了をレジる
またガンビット・レイクを回しMBダメを底上げも忘れない、技量もガンビット・レイク目的に使用

頻度はレアだがバナレットチャージも使用する、ナイトならセンチもしくはインビンで耐える、魔剣の場合はビベイシャスからのポーションで耐える

本が切れたら連環計を使い震天連携で重力を作り続ける

黒と調整したタイミングでMBメルトン・計略を入れる

長時間戦闘になるためメルトンおよび計略ダメージは勝敗に大きく関わる

学が震天連携を始めたらボルスターマレーズ回しを開始

また黒や学のMBに被らないようにMBバイオ2を入れる

ボルスターマレーズ回し戦術については下記リンクを参照

記事に出てくる「順次ボルスター」、「マレーズ回し」がわかりづらいので図解してみようと思った次第 もちろんタイトル通りですが、対象は高難...

学および風がSPアビを使用したらワイルドカードを使用してSPアビ復帰を試みる

またCSブーツ+1とダークショットによるMBダメアップは狙わなくて良い
※ダークショットによるディスペルが成功しないとダメアップ効果が乗らないため

ロール回し、回復補助、学の戦術切れ時のランダムに集中する

Schah討伐時間

9人でSPアビを使って順調に削れた時の一例

なるべく10分以上は時間の余裕が欲しい

Schah開始時(残り11:50)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101616_091754_pm

Schah終了時(残り3:24)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101616_091204_pm

戦利品

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101616_092511_pm

注意点

ステュクススフィア(バリア)対策

おなじみのバリアを展開するが効果が異なり一定の魔法ダメージ吸収

0ダメでも気にせず震天連携からのMBを狙いバリアを破壊する
※バリアはおそらく数万単位の魔法ストンスキン