ホーリーナイトスペシャルマッチ(古戦場 第26回)

あれから新しい団に入らせてもらいました

騎空団戦績

本戦には出場するものの1勝4敗

予選結果

新しい団では2000後半で一般予選を突破

本戦結果

1戦目

敗退

予選一般2000後半の団と当たる、じり貧で負け

2戦目

敗退

予選一般2000前半の団と当たる、僅差で負け

3戦目

敗退

シード3桁の団と当たる、完敗

4戦目

勝利

アディショナルの団と当たる、相手の団の人数も少なかったので勝利

5戦目

敗退

予選一般2000前半の団と当たる

ブックメーカー

今回は3戦目と4戦目しかベット出来ず、4戦目に3枚だけ当たりを引く

今回の振り返り

対戦相手について

対戦結果に応じて次のマッチメイクを決めている傾向がある、貢献度や勝率や予選順位あたりも判断基準になっている?

個人ランキング

2万位中盤くらいにランクイン

今回あまり時間が取れず2万以内に入るのは厳しそうだったのであきらめてはいたけど、2万位ボーダーが4200万ちょいとは・・・

個人報酬をもう少し増やした方が救われる人が多そう、ただこれ以上は団体としてのイベントの名目もあるし難しいか?

仕様変更の影響

貢献度稼ぎの効率が完全にHellに移行、かなりの天井人じゃなければHell100をソロで倒すのは難しそう、Hell90や95なら倒せる人は増えそうだが時間効率からすると微妙?

基本は団内複数人でHell100を倒しまくるのがよさげか、また単純作業だった目玉狩りが無くなった点はうれしい変更

低ランク騎空士にも活躍の場を

精鋭揃いの騎空団ならばなんら問題無いが、高ランクから低ランクの騎空士が幅広く混在する団では、低ランクの騎空士の活躍の場がかなり微妙

例えばランク100以下しか受領できないバトル等を作成し、クリアする事でスタックサポートとは別枠でHP・攻撃UPという仕様を盛り込めれば団全体にも活気が出てくるのでは?

全体を通して

汁の依存度が減りサプチケやWスタレジェの石確定しか課金しない自分にはうれしい変更

「大国(廃課金集団)の物量の前に貧しい小国(微課金・無課金集団)が勝利する方法はあるのか…」という問いに一筋の光が見えた感じ

単純な物量作戦から人海戦術に少しシフトした感じか、とはいえグラブルに時間かけられる人や団が有利なのは変わらず、今後団の方針なり作戦次第で勝敗が左右されるギミックが追加される事を祈りたい