グランブルーファンタジー展

急遽近くまで寄る事になったので、空き時間を見て大急ぎで特攻!

3日目の昼前に到着したけど展示、ショップ、カフェともに待ち時間は0分でした

チケット

当日券を会場で直接購入したけど、近くのコンビニで買った方がお得だった

また会場内では限定グッズ付き当日券と当日券の2種類しか扱ってない、ただし当日券でも追加料金を払えば音声ガイドが借りられた
(展示列の途中で音声ガイド貸与列に分かれ、その先でチケットを見せれば音声ガイド追加でいいですかって聞いてくる)

展示

丁度混み始めたのか10分ほど待ってから入場

せっかくなので追加料金を払い音声ガイドも追加、
前に並んでた人が途中で電池切れ?になってたようだけどスタッフが丁寧に対応していた模様

展示自体はストーリー仕立て風になっていて、展示場の入り口でちょっとしたムービーが流れてから入場する

アニメ関連以外は写真撮影OKでした、あとビィドロイドは動画撮影がNGでした

あとZONE2の壁に掛かっているキャラ絵の発色はすごい綺麗でした

大阪でも開催されるのでお気に入りを1つだけアップ

ショップ

こちらは待ち無しで入れた

展示を回った後にショップを見たけど人気商品は全部売り切れてた模様

スマホケースとクッションが一番人気だったのかな?

こちらもせっかくなのでアクリルキーホルダーを購入

カフェ

漢祭としてカフェが開かれている、周りにはこんな感じに立ち絵POPが!

記念撮影してる人もそこそこいました

席はそこまで多くは無いで一人入場の場合は、ちょっと席に座りにくいかも

買ったものはコチラ

ちなみに向かい席に座っていた女の子が延々と三羽烏漢唄を歌ってました・・・

チェックイン

ゲーム内ポイントがもらえるポスターのチェックイン場所には声優さんの落書きも!

謎解きラリー

時間が無くて参加出来ず・・・

戦利品